2009年07月21日

鶏肉のトマト煮込み

鶏肉のトマト煮込み

ここには書いていませんでしたが、シャトルシェフを買いました。Amazon安いね。イオンやイトーヨーカドーよりも安かったのでAmazonで買っちゃいました。

シャトルシェフに付いてくる説明書に、ロールキャベツが載っていたのですが、鶏肉が食べたかったので、代わりに鶏肉の煮込みにアレンジしてみました。もうちょっとお肉を増やせば4人分ぐらいになりそう。2回で食べ切っちゃうけど。

  • スープの材料
    • トマト缶200g(1/2缶)
    • コンソメ、水200cc
    • ケチャップ 大さじ4
    • 塩 小さじ1/2
    • タイム、ローリエ、胡椒
  • 鶏もも肉 300g(1枚)
  • タマネギ一個
  • エリンギ2本
  • バジル、パセリ、パルメザンチーズなど。お好みで

鶏もも肉、タマネギ、エリンギは適当に切ります。切ったら、スープの材料と一緒に鍋に入れて、10分沸騰後、シャトルシェフに入れて30分放置。

後は、盛りつけて、お好みでバジル、パセリ、パルメザンチーズなどをトッピングしておしまい。簡単でしょ?スープが結構残っているので、ジャガイモとか、豚肉とかを入れて、別の煮込み料理に変身させようかな、と思っています。カレー粉を入れてトマトカレーにしてもいいかも。一人暮らしだとこういう変身料理ができると楽しいよね。

IHヒーター1個しかなかったので、並列に料理できるようになって、幅が広がりました。パスタとか、うどんを茹でるのも、入れっぱなしにしておけばいいしね。30分置いている間にシャワーを浴びたりね。火を使わないから、安心して別のことができます。

一人暮らしでも、カレーなどを大量に作り置きしたい人は4.5Lの方がいいかも。3.0だと、あともう一息欲しい感じ。

posted by @shibukawa at 07:20 | Comment(8) | TrackBack(0) | cooking はてなブックマーク - 鶏肉のトマト煮込み

2009年01月07日

「水菜の和風パスタ」

水菜の和風スパゲティ

レシピにない料理を作るのはそんなに怖くないです。僕の料理の哲学は「塩分さえ間違えなきゃ失敗じゃない」です。今日は水菜が安かったので和風スパゲティに挑戦。忘れないようにメモ。

スパゲティを1人前を堅めに茹でた後に、鍋にオリーブオイルを入れ、唐辛子と乾燥ニンニクを投入。合い挽きの挽肉を100g入れたら軽く塩胡椒をふって炒めます。色が変わったら水菜一把分を1/4の長さに手でちぎって(洗い物を減らす)、醤油を小さじ1/2ほど入れて炒め、しんなりしてきたら茹でたパスタを投入。最後に小さじ1/2のめんつゆを入れて炒めておしまい。

コンロが1口しかなくても色々できるね。
posted by @shibukawa at 00:00 | Comment(155) | TrackBack(0) | cooking はてなブックマーク - 「水菜の和風パスタ」
検索ボックス

Twitter

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shibukawa.yoshiki. Make your own badge here.
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
Powered by さくらのブログ