2014年06月25日

未来のないJavaScriptと非同期とErlang

JavaScriptはもう好き嫌いを超えて、最低限の読み書きはもはや教養レベルといっても言い過ぎではないと思います。ブラウザ限定だったら他の言語もありますが、ブラウザで標準で使える言語はJavaScript以外には選択肢はありません。3DCG系のツールのマクロ言語は未だにPythonがトップシェアだと思いますが、Flash, Photoshop, Illustratorの仕事を効率化するマクロ言語はJavaScriptですよね。先日AppleのOS Xの次期バージョンの自動化ツールが独自言語に加えてJavaScriptをサポートすることを発表しました。サーバサイドで使われるnode.jsは、コンパイル言語を除けばトップクラスの性能です。QtもQMLとしてJavaScriptを中心とした開発を推し進めてますし、Qt4時代からQtアプリのマクロ言語として提供されているQtScriptEngineはJavaScirptです。node WebKitというGUI環境もあります。Cocos 2d-xのJSバインディングとかも情報が沢山出回ってますよね。.netも初期バージョンからJavaScriptのコンパイラがついてました。Unityで使えるという型付きJSはこれなのかな?ブラウザからデスクトップ、サーバ、スマートフォン、ゲームにいたるまで勢力を広げています。ハードウェアまで広がろうとしています。

で、JavaScriptというと話題によく出てくるのが非同期のプログラミングです。ブラウザやnode.jsでは、コールバックの嵐になるとよく言われたものです。それに対するソリューションはいくつかあり、僕が使ったことがあるのはasync.jsと、次期JavaScriptに入ることが確定しているPromiseです。

Futureはどこへ?

続きを読む
posted by @shibukawa at 16:48 | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 未来のないJavaScriptと非同期とErlang

「納品をなくせばうまくいく」を読んでません

「納品」をなくせばうまくいくという本が流行っているみたいです。僕はまだ読んでいませんが、タイトルを一目見れば、倉貫さんファンからすると内容を想像するのは難しくないでしょう。きっと今まで倉貫さんが語ってこられてきたことの集大成であろうと想像しています。

こちらのブログにはこのモデルを採用することでいろいろ問題が解決するよね!ということが書かれていますが、こちらに書いてない話で、「なぜダメと分かっている方法論がまかり通っているのか」をまとめてみたいと思います。もしかしたら倉貫さんの本にすでに書かれているかもしれませんが。

ムダのない予算管理がムダを生む

続きを読む
posted by @shibukawa at 06:42 | TrackBack(0) | 日記 はてなブックマーク - 「納品をなくせばうまくいく」を読んでません
検索ボックス

Twitter

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from shibukawa.yoshiki. Make your own badge here.
<< 2014年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
Powered by さくらのブログ